施工の流れ

【太陽光発電】 お問い合わせ~設置までの施工の流れ

京都市西京区の電気工事・太陽光・LED工事を承っておりますリヒトテックです。

■こちらでは、太陽光発電の導入の流れを簡単にご紹介いたします!

【計画】
太陽光発電のお問い合わせをいただいた際に、導入目的・設置場所・いつまでに仕上げてほしいかなどを詳しくヒアリング。

次に、実際に現地調査へお伺いして、周辺環境・電気設備などを設置する上で、「条件が満たされているか?」を現地で確認を行います。

調査する際に、お気になられていることがありましたらお気軽にご相談ください。
それから、現地調査をもとにした提案を行い、正確な見積書を作成いたします。

【設計】
現地調査とお客様のニーズからシステム設計・収支予測等を検討します。

【契約】
当社からいくつかのプランを提示。
その中から最適な案をお選びいただき、ご納得いただけたら、ご契約となります。

【施工】
工事に先がけて必要な届出手続きを済ませて、事業計画に合わせた施工を行っていきます。
完成後は、電力契約・竣工検査を経てから運転開始です。

土地の活用や倉庫・戸建て・マンションの屋根、屋上など、広いスペースがあれば太陽光パネルは設置が可能です。
空いた土地を事業地として有効活用することで新たな収入源とすることも◎

京都市西京区を中心に関西一円までお伺いします。
太陽光設置をお考えでしたら、ぜひ、リヒトテックにご相談ください!